新しいポイ活、LINE STEP!経験がポイントに

積極的ポイ活生活を始めて1か月。おおよそのポイントの仕組みやポイントサイトについて理解し始めた。
まだまだ使い方が上手くないけれど、ポイントが貯まるようにはなってきた。

こう毎日、ポイント関連のアンテナを張り続けていると、世の中の新しいサービスには気が付きやすく、色々なチャンスにも遭遇する。

今回は、出来たてほやほや、2019年7月にリリースされたばかりのアプリ「LINE STEP」を紹介したい。
まだまだ私も使い始めたばかりだけど、これは楽しみなサービスなので、みんなと一緒に使って盛り上げたい。

LINE STEPって何?

LINE STEPのトップ画面

LINE STEPというのは、その名の通りLINE社が運営している「おでかけ写真投稿アプリ」だ。

一般向けのLINE STEPというのは、話題のスポットを見つけるための画像満載のスマホ用検索情報ツール。画像や口コミと位置、ショップ情報などが同時に表示される。またリアルタイムにランキングされている。
(スタートして2か月なのでまだ情報は少ないけれど。)

これを運営側とかポイ活側の視点で見ると、おでかけスポット情報を写真と口コミで投稿(レビュー)して、ポイントがもらえるリワードプログラムとなる。

リワードプログラムって言葉が、まだしっくりこないのだけど、閲覧数やいいね数に応じて「STEPマイル」がもらえる。
ポイントもらえるのだから、おすすめのスポットとかきれいな写真を載せて稼いでね、といったところだ。

リワードプログラムとは
リワード・プログラムは、「ロイヤリティー・プログラム」とも呼ばれ、一定期間忠実に利用した会員(優良顧客)に対して、インセンティブ(特典)を提供するマーケティング施策のことをいいます。

金融経済用語集 – iFinance-金融情報サイト

よい情報がたくさん集まれば、よい情報アプリになる。
現在リリースしたてなので、キャンペーンやルールが日々変わっているので「お知らせ」をよく見る必要がある。

気になるポイント制度だが、500 STEPマイル貯まると、
1 STEPマイル=1LINEポイントとして交換ができる。

LINE STEPのアカウントを作るには、LINEのアカウントを持っている必要がある。(閲覧のみの場合はLINE STEPのアカウントは必要ない)

LINE STEP(公式)

LINE STEPの登録はどこから?

LINEホーム画面

LINEのホーム画面の「主なサービス」の中に青いアイコンがあるのでそちらから参加できる。

アカウントを作るにはアプリのダウンロードが必要。
LINE Payアカウントがある人は、キャンペーンをやっているので、そちらから入ると、3スポットの投稿でLINE Pay残高がもらえるかも。
(1スポットにつき20文字以上のレビュー要)

LINE Payキャンペーン

STEPマイル詳細

現在(2019/9)発表されているSTEPマイル(ここから省略してマイルとする)の運用詳細は下記のとおり。

  • 訪問者数×0.4 + 月間のいいね数×0.6 がもらえる。
  • 500マイル以上でLINEポイントに交換申請できる。
  • 毎月1~20日に交換申請できる。
  • 交換申請は1か月に1回。
  • 申請した月中にLINEポイント付与。

プロフィール登録の注意

マイページの初期画面

初期はLINEのアカウント名やLINEのアイコンが表示されるので、必要に応じてニックネームや画像を替える。画像は変えた後!

ホップステップでユーザ検索するとまだ2人しかいないよ~

LINEは家庭や会社でも使用していることが多いので、実名をフルネームで使っていたり子供の写真を使っている場合も多いので、そのあたりを変更すると良い。

プロフィール登録でエラーが出る場合も

インストール直後にプロフィールを登録しようとしたときに、エラーが続いたので、一旦閉じてLINEから開くと、すんなり変更できた。

取り急ぎ!LINE STEPの現在のキャンペーンがお得

  • 1投稿につき100マイル(4投稿までOK)即時付与
  • 「行きたい」が10件獲得すればさらに300マイルを即時付与
  • コメントを10件獲得すればさらに300マイルを(おそらく)即時付与

2019/9/10の午前中まで(あと5日)だけれど、1日あれば、700~1000マイルの獲得が可能。
500マイルを超えるとLINEポイントに交換できる。

「行きたい」は比較的付きやすいが、コメントはやはりハードルが高いので、ここはみなさんのお力を借りて盛り上げたいところ!

だからって何でもないドトールや地下鉄の駅にまで「行きたい」が何十件もつくのは違うと思うよ

投稿(レビュー)の仕方

LINE STEP投稿の流れ
LINE STEP投稿の流れ1.~3.

最初に「+」を押して始め、画像を選んだり、情報を入力したり。

  1. 「+」を押して始める
  2. 画像を選ぶ 3枚以上
    ※初回は画像読み込みに時間がかかる、SDカードの画像はすんなり読み込む場合とそうでない場合あり(友人のiPhoneは一瞬で読み込んだ!)
    ※スマホでの閲覧がメインなので縦長の画像の方がはまるかも
    ※横長、正方形、縦長は選べる
  3. スポット名やレビューを入力
    スポット名(青)を入力すると、候補が出てくるのでそれを選ぶ
    候補がなければオリジナルでOK
    「何をした?」の欄→#ケーキを食べた など
    「レビューを作成」の欄→20文字以上の投稿
    で完成
  4. 投稿ボタンを押した後、星の数やスポットタグを5つ選ぶ画面
  5. 完了画面ではInstagramに投稿したり、端末に保存するボタンも

LINE STEP リリースからの流れ

アプリ内の「お知らせ」より

2019/7/2 LINE STEPスタート!

まずは、関東近郊の20エリアのみスタート。

2019/7/9~7/22 ハワイ旅行が当たるリリースキャンペーン

これはもっと早く知りたかった!

2019/7/15 6月のランキングを発表

審査対象期間中(6月)にレビューを4件以上作成して「行きたい」を10件以上受けたユーザーを対象ユーザーをグループ分けし、グループに応じてマイルを付与。

グループ分類
プラチナ 上位0.5%
ゴールド 上位5%
シルバー 上位10%
ブロンズ 上位14.5%

2019/7/25 リワードプログラムについて

(2019/9/10の午後まで適用のプログラムの発表)

毎月たくさんのコンテンツを作成したユーザーに最大1000円相当のSTEPマイルを付与!
毎月1件につき100マイル(4件まで)
毎月「行きたい」を10件獲得 300マイル
毎月コメントを10件獲得 300マイル

9月に変更になったよ~

2019/8/23 全国エリアオープン

関東エリア内のコンテンツのみ閲覧可能だったが、全国エリアオープンにより、関東だけでなく関西、中部、北海道、東北、中国、四国、九州、沖縄全てのエリアが閲覧可能に。

2019/8/27~9/12 最大10万円相当の写真投稿キャンペーン

(Line Pay利用者対象)
この期間に写真やクチコミをアプリに投稿した方の中で、投稿数上位の方にLINE Pay残高がもらえる!

全エリア1位が10万円各エリア1位が3万円3つ以上投稿で全員に500円!

※日本国内のみ
※オリジナル画像であること、本文の内容が写真と合っていること
※写真が外観だけはNG
※レビューは20文字以上

2019/9/10 リワードプログラムを変更

(2019/9/10の午後からの適用)

レビューを作成するごとに最大25マイルを付与。
・1スポットにつき写真1枚につき5マイル(2枚まで)
・本文に50文字以上入力+タグ設置 5マイル
・位置情報を含む写真の場合 5マイル追加
・7日以内に撮影された写真 5マイル追加

※1スポットにつき1回(2回に分けて投稿してもだめ)
※50文字以上

規約メモ ~注意すること~

規約を読んで気になるところをピックアップしたよ

まとめるとこんな感じ

  • 1年使わないと削除されるかも
  • アカウントを削除するとポイントも消えるよ
  • 一度アカウント削除すると復旧できないよ
  • アカウントを消しても投稿情報は残るよ
  • 投稿した写真の権利がLINEに移るわけじゃないよ
  • 投稿情報は誰かの権利を侵害してたら賠償金請求されるよ
  • 今のところは1マイル=1LINEポイントだけど変わることもあるよ

3.3 当社は、本アプリをお客様が最後に使用した日から1年間経過した場合、お客様のLINE STEPアカウントを、お客様に通知することなく削除することができます。

3.5 LINE STEPアカウントが削除された場合、お客様の当該LINE STEPアカウントにおける全ての権利は消滅します。当社は、LINE STEPアカウントの削除の原因にかかわらず、一度削除されたLINE STEPアカウントを復旧することができません。他方、LINE STEPアカウントが削除された場合であっても、お客様の登録したスポット情報が本サービス上で削除されることはありません。

6.4 お客様の投稿したスポット情報が著作物である場合、その著作権はお客様又は第三者に帰属し、当社がこれを取得することはありません。

6.5 当社は、お客様の投稿したスポット情報を、地域の限定なく無償かつ無期限に複製、頒布、翻案、編集、展示、公衆送信その他の方法による利用することができ、お客様は当社によるかかる利用を許諾するものとします。

6.7 当社は、お客様の投稿したスポット情報が第三者の権利を侵害し、又は法令に違反することによって、当社が被った損害、損失又は費用をお客様に請求することができます。

8.2 お客様は、当社が別途定める交換比率(以下「LINEポイント交換比率」といいます。)によりSTEPマイルをLINEポイントに交換することができます。

最終更新日 2019年6月7日

初期ユーザーや上位入賞者の傾向

LINE STEP初期のユーザー紹介のニックネーム、サムネール、自己紹介を見ると、「MIRI」「Saori」などの女性ネーム、実写の雰囲気のよい風景や顔は隠しているが女性が少し映った写真がよく使われている。

自己紹介では、「都会育ち」「かわいい」「おしゃれな」「カフェめぐり」などのワードが多い。若いユーザーが多い。
また投稿写真は、インスタグラムを見るかのようなカラフルでおしゃれ、きれいな写真が多い。

いわゆる、きらきら系やね

SNSで言うとTwitterよりはInstagram寄り。「行きたい」「いいね」を目的にしているためネタに走ってる人はまだ見かけない。

LINE STEPを使ってみて

写真と口コミという食べログ的な要素もあるのだろうが、そこに「いいね」や「行きたい」などのSNS的な要素と、位置情報が加えられているので、Google Mapとも競合するイメージ。

ただ、私からするとGoogle Mapに投稿しても褒めてもらえたり、グレードが上がるくらいなので、LINE STEPの方がポイ活に向いている。

最近リワード広告という種類を知ったところだが、こんな身近なところで自分がリワードプログラムに参加するとは思っていなかった。

最近、自身の老人になるまでの仕事計画を立てている際に、「20年先、30年先にもこのサービスはあるのだろうか」「計画そのものが甘いんじゃないか」と悩んだけど、例えそのサービスが廃れていっても、このように新しいサービスも生まれてくるので、あまり考えても仕方ないし、時代の波に乗るしかないかな。

ぜひやってみよう!

※トップ画像はニュースリリースより